男は筋トレ女も筋トレ。キレッキレの肉体を手に入れる

筋トレ初心者は、感じることを意識する。

 

筋トレは、これから鍛える部位を意識し、反応をみてトレーニングします。意識できない筋トレはやる意味がない!とまでいう人もいますが、正直そこまでしなくても体は自然に反応します。

 

ましてや初心者にとってそれは、なかなか難しいと私は思います。

 

そんな「無意味」とまで言われたら出来なくなってしまいますよ。

 

この考え方は、プロがやればいい話で、初心者はここまで考える必要はありません。

 

むしろ、適当でも何でもいいから「ひたすら動かす。続ける」ここに力を注いだほうがいいと私は思います。

 

慣れてきたら、そこからはじめて「意識」というものに目を向ければいいだけ。遅いも早いもありません。気にしないで前進してください。

 

 

意識するは、部位単位の筋トレでしか使えない

 

 

現在、私はこういった部位単体のトレーニングはしていません。もちろんそういうトレーニングもやってきました。決して否定するつもりはありませんのであしからず。

 

話を戻しまして、全身をくまなく一つの動作で完結させるような筋トレの場合、なにを意識すればいいんでしょうか?つまりこのときの意識というのは、その動作の最終過程を意識しています。

 

たとえば、物を持ち上げるだったり、登りきるでもいいでしょう。このように意識が筋肉には向いていません。

 

がしかし、筋肉はどこともなくパンプしますし、とても運動効率の良い筋肉を手に入れられます。

 

つまり、パフォーマンスがあがるというわけです。

 

よくビルダーの筋肉は見せ掛けで使い物にならない。なんて事を聞きますが、それは間違いです。筋肉である以上はちゃんと使えます。しかし、競技種目で向き不向きがあるだけです。

 

一つ言える事は、ただデカくなるだけを目的にしていれば、それは基本的な運動能力は落ちるでしょうね。

 

筋トレ初心者の人もダイエットを目的にしている人も、この辺を頭の片隅においてトレーニングに励んでみてはどうでしょうか。

 

 

最終的にどうなりたいのか?

 

 

どんなことを言ってみても、その人の目標があり目的があるはずです。

 

自分は結局どうなりたいのか?が肝になります。ただ漠然と筋トレをしててもいいでしょうが、最終形態としての自分をイメージしたほうがモチベーションが変わると思います。

 

異性にもてたいでもいいですし、○○の様になりたい。こういった気持ちがあればこそ筋トレを継続していけると私は思います。

 

ぶよぶよの皮下脂肪を除去したらきっと誰もが「すごい!」と言うような体が手に入るんです。決して特別な事ではなく誰でも間違いなくなれるんですから。

 

自分の体は決して自分を裏切りません。やればやっただけ答えを返してくれます。

 

初心者が見た目に一喜一憂するのは分かりますし、一日も早くカッコいいボディを手に入れたい気持ちも痛いほど分かります。が、結局、自分で諦めず、妥協なくやり続けた人が最後は笑うんです。

 

がむしゃらに頑張ってみてくだい!

 

疲労感が・・・・・とか、筋肉痛で・・・・・・とか。感じるようでしたらサプリの力も借りてみてはどうでしょうか。
安心の90日間全額返金保証付き!

国産原料を使った高品質のHMBが登場!